HOME記事カテゴリ > 相手の言葉に同意するという事

相手の言葉に同意するという事

話の聞き上手というものに一つ、よくあるテクニックなのですが、相手に上手く相槌を打つことが出来る人は、自然と聞き上手だと言われる事があるようです。

話というのは、共感されると自然と相手も話を分かってくれると思い込みやすく、そこから好感度が上がる可能性もあるのです。

ただ無言で話を聞いていたり、頷くだけではないのです。

「うんうん。」「それで?」「そうなんだ。」「わかるよ。」などと、相手の話を聞いて相槌を上手く打っていくことが必要になります。

そして、話を聞く姿勢というのも大切です。

これは合コンなどだけではなく、人としてのコミュニケーション能力の話にもなってくるのですが、こうした話の聞き上手というのは、社会でも重要性のある人になります。

そういった人の話を聞く姿勢というのはしっかりしたものがあり、ただ相槌を打つのではなく、何か作業をしながらだったりする事がほとんど無いのです。

話を聞くときはその話だけに耳を傾け、他の作業は一度手を止めるのです。

また、人と話をするときは人の目を見て話すようにと子供の頃に言われた人も少なくはないでしょう。

その効果というのは思っているよりも大きく、相手の目を見ることというのは、真剣にちゃんと話を聞いているという証になります。

つい他の作業をしてしまったりしまいがちな人は、出来るだけ相手のほうを見るようにしてみましょう。

それだけでも大分変わると思います。

ちゃんと話を聞いているのに、あまり話しを聞いていなさそうだといわれる人や、聞いていて面白くなさそうだといわれる人も居ると思います。

それは何故なのか、一度ゆっくり確認してみましょう。

もしかしたら些細な事で見落としている、自分が人の話を聞くのが下手な理由が分かるかもしれません。


合コンだけでは終わらないは、関連の情報収集にお役立てください。

免責事項

当サイトへの情報の掲載に関しては、万全を期しておりますが、正確性、最新性、有用性等その他一切の事項についていかなる保証をするものではありません。

当サイトに掲載した情報によって万一閲覧者が被ったいかなる損害についても、管理者および管理者に情報を提供している第三者は一切の責任を負うものではありません。